Game Programmer Blog

ゲーム製作に伴うプログラミング技術や開発手法や環境などを公開していきます

まいど!Agile Japan 2017 大阪サテライト

勉強会に参加させて頂きました。

agilejapan-osaka.connpass.com

 

参加した動機はアジャイルの有効性と導入障壁の取り除き方を知りたかったからです。

 

資料リンク

http://www.agilejapan.org/img/session/document/modernAgileJapan2017.pdf

speakerdeck.com

www.slideshare.net

speakerdeck.com

speakerdeck.com

 

正直、初心者向けの内容だったのかなと思いました。

その中でもヴァル研究所は会社的にアジャイルを推進しておられて

とても興味を持ちました。エンジニアの基本欲求に新しい手法や技術を

試したいみたいなものってあると思うんですが他の部署で理解される?

通用するの?って感覚がありましたがうまくいってるように見えました。

 

数値化しづらかったり効果の説明がしづらいものの導入や検証はつまるところ

権限を持った人が推進していくことで軌道にのるんだな〜と思いながら最近、

若手のチャレンジをこっそり支援するように動いてる自分とリンクさせながら

権限は必要だなと思いました。誰かが正しいことをしようとしている時に

能力が低くて権限を持っている人のせいで出来ないのは馬鹿らしいので

どんな手法やシステムを用いるにしても結果を出して権限を広げていく

これしかない。

 

短期・中期・長期で見てどういう方向性で品質をあげていけるか

どうやって市場で勝ち残っていくのか

どうやって新たな市場を作り出せるか

を個々でなくチームで方向性持って業務にあたれるように出来ればいいな。

文書化すると結構ハードル高いな・・・