Game Programmer Blog

ゲーム製作に伴うプログラミング技術や開発手法や環境などを公開していきます

スクラムマスター Part1

先月行われた認定スクラムマスター研修に参加させて頂きました。
費用が20万と高額だったので参加したいとは思っていたものの参加できておりませんでしたが

当面の間、参加できる機会はないなと思い自費で参加してきました。

 

参加した動機

参加したいと思った動機はいくつかのプロジェクトでのマネージメントやプロセスに疑問を

持っており様々な手法を学ぶことで解決するためのヒントがないかと感じていたからです。

例をあげると次のようなことをたまにプロジェクト内のメンバーに対して思うことがありました。

・なんで締め切り守れないの?

・クオリティ低すぎない?

・それぐらい自分で判断できない? etc

こういった状況を仕組みによって回避することが出来れば

ユーザに届けることが出来る付加価値はもっと高くなるはず!!

 

事前に学んでいたこと

1.書籍での勉強

スクラム実践入門は研修後に読ませて頂きましたがそれ以外は2~3回は読みかえしてました。

 

2.他社事例の調査

4Gamer.net ― CEDEC事前インタビュー:アジャイルで大規模開発? スクラムを使ったゲーム開発の可能性とは

【CEDEC 2011】開発手法の地味な改善、スクラムを導入するには何から始めたらいい? / GameBusiness.jp

ドラクエXマネージャが語る大規模アジャイル開発の極意 − @IT

 

3.現場での実践

モバイルアプリのプロジェクトで途中からですがスクラムが採用され経験したことがありました。

ほぼ機能せずに失敗に終わったと誰もが思える状況でした。

 

 次回は実際に研修で学んだ内容や感想などを書きたいと思います!!