Game Programmer Blog

unreal/プログラミング/開発手法

アプリのクラッシュについて Crittercism導入編(iOS)

さて最後のCrittercismの導入です。

Crittercism導入

1. アカウント登録

 http://www.crittercism.com/から必要情報を入力してユーザ登録します

 f:id:TrueSnowman:20140923234719p:plain

2. プロジェクトを登録

 サイトへログインしてプロジェクト名とプラットフォームを選択してプロジェクトを登録します

 f:id:TrueSnowman:20140923234924p:plain

3. SDKをダウンロード

 サイトのDownloadsからiOSSDK(v.4.3.7)をダウンロードします

 

4. プロジェクトへCrittercismライブラリを追加

 Linked Framweworks and LibrariesにlibCrittercism_v4_3_7.aを追加。

 

5. プロジェクトへコードを追加

 #import "Crittercism.h"

 - (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions {
  [Crittercism enableWithAppID: @"Crittercism_API_KEY"];
  return YES;
 }

6. クラッシュレポートを送りサイトでの表示を確認

 ■テストコード

  NSArray *array = [NSArray array];
  id data = array[0];

 f:id:TrueSnowman:20140923235836p:plain

感想

 http://docs.crittercism.com/index.html に Japanese Documentationという日本語専用ページがあり
 各作業にどれくらいの時間がかかるなど細かく記載されており導入は迷うことなく出来ました。

 dSYMをアップロードしないと詳細が見れないところが少し使いづらいような印象を受けました。

 

参考にさせて頂いたサイト

Xcode - クラッシュログ収集Crittercism を仕込む時のメモ - Qiita