Game Programmer Blog

unreal/プログラミング/開発手法

働き方改革セミナー 2018/4/11(水) 午後3時~午後5時

昨今、働き方改革が叫ばれていますがどう解釈していればいいのか・・・ あとセミナー講演者の社会保険労務士 湯澤 悟さんが パワハラにも詳しいようで参加させて頂きました。 長時間労働 - Wikipedia 8時間労働:160 = 8(1日の労働時間) * 20営業日 12時間…

カイゼン・ジャーニー 感想

本の感想の前にまずはお礼を言いたいです。 市谷聡啓さん、新井剛さん、カイゼン・ジャーニーを貰い読む機会を頂きました。 そしてキッカケになった勉強会を主催して頂いてるDevLOVE関西公開グループさん。 頂いてから時間にして約1ヶ月後にはなりましたが…

プロジェクトの組み立てに悩むリーダーのための 本当に使える開発プロセス(ダイジェスト版)

アジャイルのお勉強です。 新しい用語を知ってまだまだ勉強不足だなと感じつつやっぱり 実践出来る職場にいないとその領域のスキルは伸ばしづらいな。

バルミューダ株式会社寺尾社長「ヒット製品を生み出すまでの過程と行動哲学」

事業を起こす人ってどういう価値基準で動けているのかどうやって 人と商品の価値を導いていくのか知りたくて参加させて頂きました。

ゲームクリエイターズカンファレンス'18

受けさせて頂いたセッションはこちら。 徹底解説!UE4を使ったモバイルゲーム開発におけるコンテンツアップデートの極意! 「モンスターハンター:ワールド」のゲームコンセプトとグローバルユーザーに向けた取り組み 複数タイトルの並行開発を維持しつつ大…

カイゼン・ジャーニー / たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで

チームビルディングのノウハウを学べればと参加させて頂きました。 書籍の紹介やそこにいたる話などが聞けました。 ひょんなことから書籍を頂けましたのできっちりレビューしていきます!! カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチーム…

既存採用手法に満足してますか?採用難時代における新たな採用手法〜25,000社以上が利用するWantedly活用セミナー〜

採用のために参加させて頂きました。 現在、いくつかの課題を抱えてますがその1つ。 人材!! <課題> ①優秀な人材が残りたいと思う環境 ②優秀な人材をどう集めれるか ③優秀な人材に育つ環境 リファラルもはやってると思いますが自身の優秀さが足りないのも…

振り返り 2017

2017年にどんな興味を持って一年過ごしたのか振り返りたいなと思います。 時間(土日や有休)やお金使ってるので適切なアウトプットに繋がってるのか チェックしておかないともっと効果の高い施策を探れないしいつの間にか 好みや楽な方を選んでないかなど真正…

「すごいベンチャーカンファレンス in 大阪」〜ベンチャー経営者が語る、成長の方程式!〜

大好きなベンチャー企業+人材開発の話も聞けそうということで参加させて頂きました。 ・セールスフォースの色んなサービスの説明 ・営業の分業化(マーケティング・インサイドセールス・営業) ・人材開発 人に何かを教えていく時に相手のレベルに応じて内容…

読破!!ヤフーの1on1

実践して改めて概念を本で振り返りたくて数日前に購入して読破!! ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法 作者: 本間浩輔 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ…

Unreal Fest East 2017

先週に参加したUNREAL FEST EAST 2017 YouTube公開している動画を見つけたので張り付けておこう。 動画公開は無いがDQ11の話がやはりためになった。 UEの知らないけど使えるオプションってまだまだありそうだな。

新・採用戦略セミナー

人事関連のセミナーに参加させて頂きました。 参加した動機は単純です。会社の資産は最終的には人!! 組織を効率よく強くしようとした場合、パラダイムシフト(軽度なものでもいいので) を継続的に起こすことが出来ればもっと技術を伸ばせて結果的に利益を生…

モチベーション

働くことにどうモチベーションを持てるかは個々で当然バラバラだと思います。 MANAGEMENT3.0では10個に大別されています。 有名なところではマズローの欲求段階など。 夜も深くなって入って真剣に過去を振り返りモードに入ってます。 働くということは課題や…

~元ラグビー日本代表:後藤翔太が語る~ 大学女子ラグビー 創部3年で日本一に導いたマネジメントとは?

識学についてのセミナーに参加させて頂きました。 前回の2017-03-26から1日間の記事一覧 - Game Programmer Blogから 気にはなっていたものの触れる機会が無かったのでいい機会でした。 2時間半で1万、内容は識学の基本的な内容+後藤翔太さんの 失敗体験、…

フィードバック

自分と関わるエンジニアに対して成長を促せているか、そのために 必要な適切なフィードバックが出来ているか、時折、指摘するのが遅れたなー とか伝え方間違えたな~とか後悔する事があるんですがよくよく考えたら そういったフィードバックを今まで受けてき…

ロケットリーグ

ロケットリーグ、Steam・独立系開発会社で直近最も成功しているタイトルだと思います。 UE3で作られてるそうです、Switch版もUE3で作らざるを得ないのかな? ロケットリーグ - Wikipedia 私の夢の一つである全プラットフォーム、クロスプレイ。 その実現に最…

Steam市場

どのプラットフォームでいつアプリをリリースするのかはとても悩むと思います。 そこで各市場でどれだけどんなユーザーがプレイしてるのか調査してみます。 同時接続ユーザー ピーク時 12,633,521 Steam ダウンロード統計 国/平均ダウンロード速度/グローバ…

シリコンバレーから学ぶサーバントリーダーシップ

勉強会に参加させて頂きました。 会場はサイボウズ 大阪オフィス 。勉強会等に会場提供しても印象が下がらない ぐらいのおしゃれ感のあるスペース、エンジニアを集めるために何が必要か理解の ある会社(文化)っていいですね。 内容はサーバントリーダーシッ…

「心理的安全性」のことに思いを馳せてみる

心理的安全性についての勉強会に参加させて頂きました。 ここ数年注目されてる言葉だと思います。 職場によってはこのバグ?誰の!?誰の責任?みたいなことで追及したり 犯人捜しに一生懸命、力を割く人がいます。そういう人が何に焦点を 当てているか(言い…

Cybozu Meetup Osaka #2 SRE, 生産性向上, スクラム/アジャイル

勉強会に参加させて頂きました。 cybozu.connpass.com 参加した動機は次の2つほどです。 1.使ってるサービスを作ってる人ってどんな人?どんな基準でどんな技術使ってる? 2.働き方の特集とかで見てるニュースがサイボウズの事例だったりで興味があった 改め…

まいど!Agile Japan 2017 大阪サテライト

勉強会に参加させて頂きました。 agilejapan-osaka.connpass.com 参加した動機はアジャイルの有効性と導入障壁の取り除き方を知りたかったからです。 資料リンク http://www.agilejapan.org/img/session/document/modernAgileJapan2017.pdf speakerdeck.com …

第6回VFX技術者交流会 in 京都 - GDC情報編 -

少し前になりますが勉強会へのログを書きます。 atnd.org 関連資料リンク(一部抜粋) GDC17 VFX Bootcamp参加報告 from Makoto Goto www.slideshare.net speakerdeck.com 直接VFXに関連する業務は数年以上無いのですが立場上判断がつかなくなることが 増え…

How to Energize People: Management 3.0ワークショップ体験

勉強会に参加させて頂きました。 会場:エムオーテックス株式会社 devlove-kansai.doorkeeper.jp スライドはこちら The Happiness of Workers: Management 3.0ワークショップ de Stefan Nüsperling pt.slideshare.net 既に勉強会の記事を書いていらっしゃっ…

自分の生産性と組織の生産性を向上するための8つの習慣

勉強会に参加させて頂きました、1日に2つ目の勉強会。 お昼もとらずの参加になるので迷いましたが参加してよかった。 devlove-kansai.doorkeeper.jp スライドは早くも公開されていました。 DevLOVE関西 2017年3月25日 ロッシェル・カップのプレゼンテーショ…

経営者のための「伸びる会社の作り方」

セミナーに参加させて頂きました。 セミナー詳細 | 組織コンサルティングの識学 内容はワークショップと識学(意識構造学)の話。 内容がアジャイルやスクラムよりもしっくり入ってくるのはなぜだろう? アジャイルやスクラムよりしっくり来た点はあるべき形や…

プロジェクトマネジメントの勘所

勉強会に参加させて頂きました。 devlove-kansai.doorkeeper.jp セッションは2つ、スライドも公開されていました。 1−1:レガシープロジェクトでやる気を引き出す5つの工夫 森本 千佳子http://www.slideshare.net/ChikakoMorimoto/devlove-71958383 1−2:心…

マネージャーによるメンタリングの話

マネージャの勉強会に参加させて頂きました。 devlove-kansai.doorkeeper.jp セッションは2つ、スライドは見つかりませんでした。 1−1:開発中の失敗体験型新人教育と、中堅エンジニアへのメンタリング 森田 和則 1−2:検討中の「個性を活かして成果を最もあ…

Regional Scrum Gathering Tokyo 2017 報告会

スクラム関連のイベントに参加してきました。 devlove-kansai.doorkeeper.jp セッション・スライド資料はこんな感じ。 2−1:つらい問題に出会ったら 開原 隆弘http://www.slideshare.net/kaihara_t/rsgt20172−2:Scrumありがとう、そしてさようなら-Scrum 破…

Unreal Engine Package 1

UEを使ったプロジェクトで市場に出したり形式にする場合、パッケージする必要があります。 プラットフォーマー(Sony/Microsoft/Google/Apple等)へ最終的に提出する形式ですね。 コンシューマではリージョン毎にモバイルではAndroid/iOSで出力したりする必要…

Unreal Engine アプリ配信への道のり

Unreal Engineに触る時間が増えてきて経験値としていくつかの市場で配信してみたいと思い、その経過をブログに残しておきたいと思います。 1年後にどんな成果や経験からどう成長していくのかやるだけやって見ましょう。